SWO-137 鉄扇/片倉小十郎

11,000 円(税込)

鉄扇 扇の親骨部分が鉄で出来ている「鉄扇」は、戦国の世から護身用の武具として、また舞の道具として数多の武将たちに愛用されてきました。
現在、その『末広がり』の形状と、武将たちの武運にあやかる縁起物としても人気があります。
伊達氏家臣であり軍師的役割を務めたとされる。片面は紫地に金家紋、九曜が輝き、もう片面には片倉家の軍旗「黒釣鐘」と名言が刻まれている。

■サイズ/約24cm

■重量/約150g
■材質/鉄(親骨)、竹、紙
■付属品/扇子袋、箱入
※掛台は別売り